人生は3ヶ月で変えられる

 

人生は3ヶ月で変えられる。

という言葉を聞いたら、あなたはどう思いますか?

  • 「いや無理でしょ」
  • 「3ヶ月では変わらないよ」

大半の人がそう思うと思います。

では、「3ヶ月で人生を変える基盤を作れる」と考えたらどうでしょう?

少し捉え方が変わってきますね。

3ヶ月の頑張りが、その後の自分の人生の半年、1年、さらにその先を作っていくことに繋がります。

どんなことでも3ヶ月続けることができれば、ある程度の基盤になるものです。

逆にいれば、3ヶ月続けても基盤にならないものは、努力が足らないか、やり方が悪いか、どちらかです。

 

実はこれ僕が大事にしていることです。

僕はふだんから3ヶ月タームで目標を区切り、それを繰り返しています。

そうすると1年で4回転します。

目標を4回転できれば、1年後の自分とは別人になっています。

そうありたいですし、そうあるべきだと思っています。

※半年〜1年前の自分と同じなんてのは絶対に嫌ですし笑

 

目標設定が半年とか1年とか期間が長いと、中だるみしたり目標を忘れてしまったりします。

3ヶ月って結構短いのでウカウカしていられません。

悠長に迷っている暇も気を抜いている暇もありません。

そうなるためには常に行動するスピードが求められます。

 

人生の先輩方は、人生は短い、時間が大事と常々おっしゃっていますが、本当にそうだと思います。

また、未来の自分を生かすも殺すも、過去の自分の在り方で決まるのは誰でも同じです。

「3ヶ月で人生を変える基盤を作れる」

そう思ってあなたも、常にスピード感をもって日々行動してみてはいかがでしょうか。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です